中折れに悩む人必見!中折れを防ぐサプリはこれ!

当サイトに掲載する中折れ防止サプリは以下のような悩みを持つ方必見です!

  • いざ挿入!のときに萎える
  • 挿入中に萎えやすい
  • 勃起の硬さがイマイチ
  • ビンビンにたたない
  • 持続力がない

 

中折れの原因は、加齢による身体的な衰えをはじめ、男性ホルモン量の減少や精力周りの栄養不足などが挙げられます。中折れサプリはその原因にアプローチできる成分を配合しているため、中折れの防止に最適なアイテムです。

 

中折れサプリランキング

ヘラクレスの特徴

ヘラクレスは、勃起力持続力に欠かせない精力成分を配合した中折れ防止サプリメントになります。1日分にアルギニン×シトルリンを計1300mg含有しており、ガッチガチのペニスへ導き、途中折れない持続力をもたらします。さらに、ビタミンC・Eや葉酸なども含まれており、年齢に負けない精力維持を叶えます。当サイトより最大49%OFFのお得な購入が可能です。

価格 7580円
評価 評価5
備考 シトルリン・アルギニン・ビタミンC・ビタミンE・葉酸
ヘラクレスの総評

ヘラクレスの推す理由は、1箱から買いやすい価格設定と、5箱セットだと特製マニュアルも付属すること!コスパを求めるならヘラクレスがおすすめです。

 

チョリチョリロンロンの特徴

チョリチョリロンロンは、名前のユニークさはもちろんですが、人気AV男優のしみけんさんが愛飲のサプリメントだけあり話題となっています。日本トップといっても過言ではない、しみけんさんが試作を重ね、全13種類の精力成分を独自比率により配合しています。プロが開発に携わった商品だけに、持続力や回復力の実感力が高いと評判です。当サイトよりお得な定期購入か都度購入が選べます。

価格 8000円
評価 評価4.5
備考 アルギニン・マカ・トンカットアリ・冬虫夏草など

 

バイタルアンサーの特徴

バイタルアンサーは、モンドセレクション2017の金賞を受賞した世界が認めた精力サプリメントになります。持続力に有用なアルギニンを中心に幅広い精力成分を、圧倒的な含有量をもとに配合しています。値段に関わらず成分量をなるべく多く摂取したい方におすすめです。今ならプレゼント&全額返金保証キャンペーン実施中です。

価格 12960円
評価 評価4
備考 アルギニン・シトルリン・オルニチン・トリプトファンなど

 

中折れしやすい人におすすめのサプリ成分は?

 

勃起するにはするけれど、中折れするからセックスしにくい、行為の最中に困ってしまう…という男性もいるでしょう。そのような方はサプリメントで中折れを防ぐ事が可能です。
それでは中折れを防ぐサプリメントの成分には何が考えられるのでしょうか?

 

○中折れによく効く成分とは?
中折れに効果的な成分を多く含むサプリメントをとるといいでしょう。よく効く成分には次のようなものが含まれます。

 

○マカ
マカはアンデス山脈の高原地帯で栽培されているアブラナ科の植物の事です。炭水化物やタンパク質、食物繊維、脂質、鉄分やカルシウムなどの栄養素をバランスよく含んでいて、滋養強壮作用があるので勃起持続にも効果的だと考えられます。また、勃起不全にいいとされる成分アルギニンも多く含まれています。

 

○クラチャイダム
クラムチャイダはラオスやタイの他、国内では沖縄の北部で生産されている天然ハーブの事です。アルギニンが豊富なので、勃起機能を向上させる働きがあるでしょう。

 

○トンカットアリ
東南アジアの熱帯雨林で育つハーブの一つです。中折れにいいと言われているのは、男性ホルモンであるテストステロンを大幅に増やす働きがあるからです。精子の働きを活発にし、性欲を盛んにする効果があるでしょう。

 

○レスベラトロール

 

抗酸化作用が強いので、アンチエイジングにも役立つでしょう。ポリフェノールの一つであり、勃起不全を改善する効果に秀いでています。レスベラトロールが勃起不全の改善に有効なのは、一酸化窒素を産生させ、血流を増加させるからと言われています。

 

○アルギニン
アルギニンはタンパク質の最小単位であるアミノ酸の一つで、一酸化窒素を生み出す働きがあります。アルギニンをとると体内の一酸化窒素も増えていき、勃起促進や改善につながっていきます。

 

中折れに効くサプリの効果的な飲み方は?

 

中折れが気になっている人は、サプリメントでその症状を改善していく事ができます。しかしサプリメントは飲むタイミングや飲み方によっても効果は違ってくるでしょう。そこで今回、中折れサプリメントを飲むのに効果的な飲み方をご紹介していきます。ぜひご参考にしてみてください。

 

○飲み方は特に決まっていない?
サプリメントの飲み方は特に決まっていないと言われています。また、健康食品のため一日の量は目安であり、表示よりも多く飲んでも問題ないと言われています。ただしたくさん飲んだからといって早く効果が出るわけでもなければ、過剰に取り過ぎたものは体外に排出されるだけなど、「意味がない」と言われています。大人の男性でしたら毎日飲む事に意味があるので、飲み忘れさえなくして習慣化させるようにしましょう。食後は必ず飲むといったように、習慣を定着させると効果的です。

 

○クラチャイダムサプリメントの場合

 

クラチャイダムにはアルギニンが豊富に含まれています。アルギニンはアミノ酸の一つなので、アルギニン分のクラチャイダムはアミノ酸系サプリメントと言えるでしょう。
アミノ酸はたんぱく質を一緒にとってしまうと効果が薄まってしまいます。それは体が
たんぱく質を優先的に吸収しようとするからです。アミノ酸と一緒に摂取した場合、たんぱく質が優先される酸が十分に吸収されない可能性があります。食事と一緒にとるのは避けた方がいいでしょう。食後にとるなら3時間ほどあけて空腹になっている時がベターです。

 

○寝る前のタイミングに飲むのがベスト?
一日の中で最も効果的なタイミングと言えば「就寝中」です。そのため、ベストなタイミングは就寝前の空腹時にクラチャイダムサプリメントを飲む事でしょう。そしてそのまま寝てしまえばいいのです。

 

中折れに効く薬は?副作用が危ない?

 

中折れを改善するために薬を活用しようという方も多いでしょう。そのような方は副作用についても知っておきたいですよね。薬なので副作用があるかもしれませんが、どういったものが挙げられるのでしょうか?

 

○心臓への副作用はない?
中折れやEDに効果的だと言われている薬と言えば、「バイアグラ」が挙げられますよね。
しかしバイアグラは心臓に負担がかかるという話を聞いた事がある人もいるでしょう。バイアグラを使っていると心臓に副作用が出てしまうのかというと、これは完全なる誤解で
しょう。バイアグラを飲むことで血流も促進されるので、心拍数が増えて動悸が激しくなる事は確かにあります。そのためこのような話が広まってしまったと考えられます。バイアグラは心臓に副作用があるわけではなく、むしろ血流を促して心肺機能を高める効果が期待されています。ただしバイアグラなどの薬は、心筋梗塞や狭心症の治療中の人や、一部の抗不整脈薬を使っている人は念のため避けた方がいいでしょう。

 

○血圧低下の副作用がある?
硝酸剤の「ニトログリセリン」を利用している人がバイアグラを使うと、血圧は危険なレベルまで低下してしまう恐れがあります。

 

○バイアグラレビトラを使うとこんな副作用の心配が…
バイアグラレビトラを使うと次のような症状が出てしまう恐れがあります。
・鼻づまり
・顔のほてり
・頭痛

 

○シアリスは副作用が少ない?
副作用が比較的少ないのはシアリスです。勃起不全の症状が気になっていても、病院で薬を処方してもらうのは勇気がいるのでネット通販を利用すればいいと考える人も多いでしょう。しかしこれにはリスクもつきまとうので控えておいた方がいいです。なぜならネットで購入した勃起不全の治療薬のうち、55%以上が偽造品だったというリサーチ結果まで
出ているからです。見た目を正規品とよく似せていて、本物かどうか素人が見分けるのは非常に難しいです。そのため医師に確認してもらうようにしましょう。

 

中折れは薬よりサプリがおすすめ

 

中折れを直したければ、薬を利用するよりサプリメントがおすすめだと言われています。
中折れしてしまう原因は一つだけではないですが、いずれにせよ男性の健康状態を示すバロメーターといってもいいでしょう。中折れするという事は、健康状態が良好ではないという事が挙げられます。反対にいつでも中折れせずに最後までビンビンの男性は健康的と言えるでしょう。

 

○サプリメント+生活習慣の見直しが最強
中折れ対策になるようなサプリメントを毎日飲み続け、生活習慣からのアプローチもしていけば、目に見える効果が実感できるようになるでしょう。

 

○男性ホルモンの分泌を促すサプリメントでケアできる
中折れには男性ホルモンの減少も影響してきます。若い頃は男性ホルモンの分泌もさかんなので、薬やサプリメントに頼らなくても自然と勃起して持続力もあったでしょう。年々勃起の持続時間が短くなっていき、中折れで悩むようになってきた人もいるはずです。そのような方は、男性ホルモンの分泌が少なくなってきている事も原因として挙げられます。
男性ホルモンの分泌力を高めてくれる男性サプリメントもあります。これを続けて健康の回復を図ってみるといいでしょう。
また、年齢関係なく男性ホルモンの分泌量が減ってしまう事があります。その原因はうつ病や精神疾患などメンタル不調、あるいは高血圧や動脈硬化で男性ホルモンが減少してしまう事があります。
この場合には、物理的に男性ホルモンを分泌する能力が抑圧されてしまっている事が考えられます。治療していなければ、血行不良や男性ホルモンを作る栄養が不足している、あるいは代謝力をキープするための運動が不足している可能性があります。

 

○終わりに…
中折れ対策のために何かしたいと考えている男性は、薬よりもサプリメントに注目してみてください。体調やメンタルの不調は勃起不全や中折れにもつながってきます。
健康は環境によっても大きく変化してくるものなので、何か変わったことがあれば病院へ行って専門家の意見を聞く事も大切です。

 

中折れしない生活習慣を送る!

 

勃起力が衰えてきてしまうと、セックスの最中に中折れしてしまう事もあるでしょう。
薬で回復させる事もできますが、生活習慣を見直すだけでも効果があったという方もいます。中折れには意外と生活習慣も深く関わってきています。そのため、中折れしないような生活習慣に心がけていると、効果が実感できてくるでしょう。といっても、そもそも中折れ防止になるような生活習慣がわからないという方もいるはずです。そのような方のために今回は、どんな生活習慣を送るのがいいのかそのポイントについてご説明していきましょう。

 

○運動する
中年になってから運動する機会がめっきり減ってしまったという方注意しましょう。運動不足が原因で中折れしやすくなる場合があります。中折れを改善していきたいのであれば、運動やスポーツを全くしないような生活習慣は改めた方がいいでしょう。健康的なライフを送るためにも、絶対ランクインしてくるのが「運動習慣」です。有酸素運動でも筋トレでも効果が期待できます。

 

○筋肉を使うと男性ホルモンがアップする!
勃起力を回復させるという目的を考慮すると、運動がいいというよりも、「筋肉を使って養う事」がいかに重要かがわかります。そのため、球技などのスポーツに関わらず、筋力を使うような運動であれば何でもいいでしょう。例えばスクワットや腹筋でも効果的です。
筋肉を使うと筋肉痛になりますよね。この時、筋肉細胞を修復させる時に、男性ホルモンを多く分泌するようなメカニズムがあります。そのため、男性ホルモンを多く分泌させるには、運動を通して筋肉を使い、男性ホルモンの分泌を促すといいのです。そうする事で中折れ防止にもなっていくと期待できるでしょう。ちなみに一番多く男性ホルモンが分泌される筋トレと言えば「スクワット」です。